Entry Product

レスポンシブルWebサイトの開発に便利なブラウザ「Polypane」

2019-05-17

author:

レスポンシブルWebサイトの開発に便利なブラウザ「Polypane」

レスポンシブルなWebサイトを開発するのに、たくさんシミュレータを立ち上げるのは大変ですよね。そんな時に便利なので「Polypane」です。

◆ レスポンシブブルWebおよびデザイン用ブラウザ「Polypane」
https://polypane.rocks/

紹介

レスポンシブルWebサイトの構築がハードなのは、世界共通認識ですね。

Polypaneは月額制の有料ツールになります。「Subscribe now」から決済をしてツールのダウンロードする流れになります。

インストール

まずはプロフィールを登録します。

日本を選んで購入手続きを進めます。

クレジットカードかPayPalでの支払いに対応しています。

決済が完了するとダウンロード画面がでてきます。

アプリケーションに追加して起動します。

こちらにはプロフィールで登録したメールアドレスを入れます。

プロフィール登録時に届くライセンスキーも入力して、セットアップが完了です。

使ってみる

はじめに「レスポンシブル」「モバイルデバイス」の表示形式を選択します。今回は、左のレスポンシブルにします。

すると3つのサイズが違うブラウザ画面が表示されます。早速AnyPicksの画面を表示してみます。

このように、モバイル/タブレット/PCでそれぞれ表示される画面がレイアウトされます。

それぞれのレイアウトは好きな横幅に変更することができます。

また、レイアウトは好きな数だけ増やすことができます。サイズの違う画面を並べてみることができるのはいいですね。

またエンジニアにとって忘れてはいけないのが、デベロッパーツールも完備しています。

レイアウトごとにデバッグも可能です。

ただ1点残念なのは、ユーザーエージェントがモバイルにならないためWebサイトによっては実機と異なる表示になってしまいます。

まとめ

長所:
レスポンシブルなWebサイトは今やマストな要件ですが、開発は非常に苦痛。それが少しでも楽になる点は良いです。

短所:
ユーザーエージェントが正しく切り替わらないため、実装によっては期待値が表示されない欠点があります。

自社のサイトでの使用感を見極めて使ってみてください。

◆ レスポンシブブルWebおよびデザイン用ブラウザ「Polypane」
https://polypane.rocks/